スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お久しぶりに・・・ 

先日6年生になった陽の陸上記録会がありました。
雨で2回も流れてしまったので、参加する学校も4校になり少しさみしい記録会となりました。
ですが友達に誘われて2ヶ月ほど前から学校へ行く前に毎日朝練をして頑張っていたので
陽にとっては待ちに待った記録会です。

ずーっと家に居て畳一畳あれば一日過ごせる子で、運動とは程遠いタイプですが
友達が変わると凄いもので、毎日朝6時に起きて走り込み頑張っていました。
出場種目は100m走。
飛んだり、投げたり出来ないから走る競技にしたそうです。
朝練の甲斐あって、全体的にはそんなに速くはないですが、陽の中ではかなりタイムは上がった様です。
毎日誘ってくれた友達に感謝です・・・

そんな陸上記録会の作文を書く事になったようで
先生からは「数秒、数分の出来事をより詳しくドラマチックに書く」とお題がありました。
そのお題に沿って書いた陽の作文です・・・



「スタートとゴール」        朝田 陽

俺は今、加茂公園のグランドで神々しい太陽に照りつけられ、今か今かと待ち続けていた。
そう、今俺は100m走の順番を待ってるんだ。
空にはカラスがコンドルのようにせんかいし、俺を見守っているようだ。
この次に走るとなると、もう心臓の鼓動がとなりに聞こえるかもしれないくらい大きくなってはじけそうだ。
そんなことを思ってるうちに自分の番になった。
スタートに立つと地平線のかなたへゴールが見えた。
俺はさらに向こうの木をゴールにした。
これで準備は終わった。
後はおもいっきり走るだけだ。

「よーい ドン!」

銃声とともにみんな走り出した。
必死に走った。
前の敵と一位あらそいをした。
だか負けてしまった。
結果は二位だ。

青い空が目にしみた。




読んだとき悔しいけど笑ってしまった(笑)
クラスのみんなにもウケたようで満足気なお兄さんでした。


次はマラソン大会まで朝練続けるそうです。
がんばれっ!


スポンサーサイト

[2012/11/03 15:46] sun*sun*sun* | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sunsunsun2007.blog103.fc2.com/tb.php/99-0649ea3a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。