FC2ブログ







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

LDセンター 

先月の11日に大阪医科大学付属病院にあるLDセンターへ
検査へ行ってきました。
sunにLDがあるのか無いのか調べるための検査です。
LDに関しては検査をしないと判断も難しく何とも言えないと先生には言われています。

当日sunは学校をお休みしました。
私と朝7時半に家を出て車で高槻まで2時間の道のりです。
お菓子を沢山買って^^お弁当も作って^^ドライブ気分です^^

車の中で今日の事を説明しました。
何と言うのが一番良いかな~と思っていろいろと考えましたが「今日はsunの読み書きのテストを大学病院に行ってするよ」とありのままに伝えました。
でもニュアンス的にはsunがちょっと賢いから大学病院に行ってテストするんだよ~~~みたいな雰囲気で言ってみました^^;
でもsunは「それは無いでしょ~」って顔で「ふーん」と返事・・・
その後からはず~~~~っと質問攻めです。
「そこには大学生が居てるの?」「なんでsun大学生に呼ばれたん?」「大学生はそこに住んでるの?」・・・・・・大学生がかなり気になる様子・・・まだまだ続きます・・・

前置きが長かったのでLDセンターに着くとかなり緊張した様子のsun。
担当の言語療法士さんに挨拶する時も、sunは手を前で合わせて丁寧に深々と頭を下げるけど緊張で目を合わせられないのか、おしりを向けて挨拶してる(笑)

目が合わせられへんにも程があるやろ~~~~(笑)

その後も私がその方と話してる間ずっと頭をブンブン振ったりしてかなり様子がおかしい^^;
でもその方も慣れているのかそんなsunの様子も気にする事も無く二人は検査に行ってしまいました。
残された私・・・・「あれ 大丈夫かいな????」とsunがちょっと心配^^:

検査は4時間ほどかかります。通常は2年生くらいからの子供が受ける検査らしくsunには少し難しい所もあると思うと説明を受けました。
そう言えば教育センターでも1年生の間にLDセンターまで行くのは大変早いですねと言われたな・・・sunはホントに周りの方のお陰でラッキーだったんだな~と実感です。

結果は今月の24日に出ます。
LDセンターの待合室で私は発達障害について書かれている本をずっと読んでいました。
その待合室に一冊の本が紹介されていて内容は「LD」に関しての本です。
とても読みたかったので帰ってネットで注文をして読みました。
その中にLDの人がどんな風に文字が見えているかが載せてありました。

画像 1516

次の文章を5秒以内で読んで下さいと横に書かれてあります。

画像 1517

次の文章は5秒以内で読めますか?えっ、まだ、わからないの?と横に書かれてあります。

画像

では、これならどうでしょう?もう、読めますよね。と横に書かれてあります。

次のページには「まだ読めないの!」と追い立てられてどうでしたか?と書かれてありました。
教室の中にそうやってしんどい思いをしている子が居ると・・・

sunがどうなのかは今は私には分かりません。
でも実際sunは文字を指でなぞって覚えたのも事実です。
学校がカタカナに入った時に見ても書けず先生に手を持って教えてもらいました。
結局カタカナも指でなぞって覚えました。
それでもひらがなは清音で7割読み書きが出来るくらいです。
カタカナはカタカナ表を見ても探すのに一苦労といった状態です。
まだまだ完全では無いです。
でも覚え方のコツの様なのがあるのでLDであっても無くても必ず克服はすると先生には言われています。

読み書き障害なんて存在しないと言われていたのはそんなに古い話では無いようです。
2001年の4月にLDセンターがオーブンし2005年の4月に発達障害支援法が施行されて、そしてsunは2007年に小学校へ上がりました。
本当にギリギリ間に合ったと思っています。
これがあるのと無いのとでは天と地の違いがあります。
これも先を歩んでこられたLDや他の発達障害を持つ当事者の方々やその親御さん方が苦労されてここまで来たんだと感謝しています・・・・









スポンサーサイト

[2008/01/16 01:31] sun*sun*sun* | TB(0) | CM(3)

loveちゃん
確かに親の私でさえ未だに「何で分からんの!」と喉まで出ます。
もちろん分かるまでは「アホか!」も付けてました。
何でも自分に見えるもの、聞こえるもの、感じるものが基準になっちゃうからね。
ゆっくり理解して行きます。

mtomoちゃん
先生は何処で良しとするかだけど、克服はすると言ってくれています。
LDで無ければそれはもっと易しくなると思います。
そうであっても、やるだけです^^
sunにはあの明るい性格があるから大丈夫だと思っています^^


[2008/01/19 00:30] asa [ 編集 ]

昔と比べると、医学や学問が進んでかなり解明されてきているんだろうけど、
本人にすれば、どの時代も一緒やもんな。
でも、先生の『必ず克服する』って言葉、力強いわ。
あせらず、ゆっくりとsunくんのペースを大事にしたいね。
[2008/01/16 22:23] mtomo [ 編集 ]

まだ読めません…。涙が出るね。
障害についての事はわかってきても、本人になって考えてみたことはなかったので、この文字は衝撃的。見え方ってこんなにも違う物なんだ。
あせらずゆっくりだね。


[2008/01/16 16:41] lovetako [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sunsunsun2007.blog103.fc2.com/tb.php/33-acfc9d08


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。