スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

こまなし自転車デビュー 

今日パパが3時頃に仕事から帰って来ました。
greenも幼稚園から帰って来てたのでパパと一緒に家の前で遊んでた。
で、自転車のこまを外して乗ってみるか~ってなったみたいで 急きょこまなしの練習になったみたいです。

sunの時は小学校へ上がる前ギリギリに、半ば無理矢理練習し 3日ほどかかってようやく乗れるようになりました。
上がそんな調子だったのでgreenも時間がかかると思いきや最初から乗れてる状態で、パパは後ろから「前見る、コゲ コゲ~!」とか言ってただけ。
sunの時は自転車のコツや精神力の話までして必死になって乗せたのに(笑)

10分もしたら家の前の50mほどを行ったり来たりと走り回ってました。
そしたらいつも一緒に遊んでる近所の子供達が来て「うわっ!greenこまなし乗ってるやん!」とか「凄いやん!」「やったな~!」とか言ってもらって上機嫌。
一緒に走ろうとか言ってまた行ったり来たり。
不思議なもので子供達と一緒に走ると、どんどん上手にこげるようになっていきます。
子供パワーって凄いな~^^
あっと言う間に自分でこぎ出しも出来る様になって、こける事もなく あっさり乗れるようになりました。
愛想がないほどに・・・

公文に行ってて見れなかったsunに後から「ビックニュースがあるねんで~」って言って見せてあげると「すっげ~~~~!」と、とっても嬉しそう。
お兄ちゃんだね~^^

画像 1753

greenは最近、幼稚園が終わったら 近所の子供達と夕方まで遊んでます。
上は3年生~下は2歳まで多い時で10人くらいになる時も・・・
土曜日なんかは朝から夕方まで遊んで、お昼ご飯に帰ってくるだけです。
今の子供は集団で遊ぶってなかなか出来ない事だから恵まれた環境だな~って思ってます。
こうやってどんどん社会性なんかが育つんだろうね。

クリスマスにはスケーターを買ってあげようかと思ってたんだけど、新しい自転車の方が良さそうですね・・・







スポンサーサイト

[2008/06/26 22:51] green*green* | トラックバック(-) | CM(8)

sunのつぶやき 

sunですが昨日まで、溶連菌で学校をお休みしていました。
今日から元気に学校へ行ってます。

2年生になって国語がかなり厳しくなってきています。
本人もしんどい様ですが、嫌がらずコツコツやってます。
ここだけは、感心します。
そんなsunがポソッっとこの前言いました。

「な~ママ~? みんなは いつ お勉強してるんかな~?」

とうとう 疑問に思ってきたか・・・・・
多分、周りのみんなも 自分と同じくらい 文字を覚えるのに苦労してると思ってるんでしょうね。
でも、友達は文字をスラスラ書いてるし~みたいな感じでしょうか?

漢字の書き取りの宿題に四苦八苦してやってるsunを家の前で遊んで待ってる友達見ながら言いました。

いきなりで何の用意も無かったから「う~ん。なぁ~?」と変な返答してしまった;
その日から「がんばりなさい」とは言わない様になりました。
「0点でも全然いいから、宿題や学校での授業、やらないといけない事はちゃんとやりなさい」に変えました。

LDである事は消しようも無い事実ですから sunが高学年、中学生になった時 うまく付き合っていくには 点数よりも過程が大事だと 教えていくしか無いかなと思います。
思い込ませるしかないの方が正解かも。

社会に出ても同じ事が言えるかも知れません。
仕事が多少出来なくても、コツコツとやらないといけない事をやる人は認められる気がします。
それも 才能の一つだと私は思うんです。




全然話は変わりますが、sunは極端に不器用です。
例えば一つ言うなら、お茶碗をちゃんと持てないんです。
お茶碗の口の所をグウで握って持ちます。
パパは食べてる時の躾には特に厳しい人なので毎日怒られてます。
お茶碗の底を4本の指の上に乗せて親指で口の部分を支える。
これを何回も教えるのですが全く出来ない。
もちろん お箸も下手くそ。食べ方も汚い。

で、ある日不器用な子供の為にいろんな やり方、教え方を書いた本を読みました。
お茶碗の持ち方の教え方も もちろん載ってました。
一回一回手を添えてやり、教えるとありました。
本人に見せる為の絵もあったので sunに見せた。

「な~見てみ~これ。いつもパパが言ってるみたいな持ち方が正しいです。って書いてるやろ?
sunもこう持てるように、練習しよう!こうやって持てるやろ?」
って言ったらsunが・・・

「でも、この下の手(お茶碗を乗せてる4本の指)見えないから どこがお茶碗の下か分からない。」
って言うんです。
いつも怒られてる時に 心の中でこう言ってたんかな~。
sunには 「見えない物は無い」 なのでしょうか?
普通 指の感覚で分かるやろって思うけど、それは私の普通です。
sunにしてみれば 感覚が無いから 至難の業かもしれません。
そこの核心の部分を聞きたいけど 聞いても 何言ってるか分からない・・・ジレンマです。
言葉はしゃべれるのに 通じない そんな感覚を小さい時から私は感じて育ててます。
下の子が生まれてよけいに感じます。

不器用さと言う障害は 小学校の高学年にもなれば無くなっていくそうです。
マレに残す子も居るようですが。
それまで ゆっくり手をとって教えて行くしかないですね。
私目線で何でも考えない様にしないといけませんね。
sunにだけじゃなくて 他の誰にでも あたりまえ は無いと自然に思える様になりたいものですね。







  






[2008/06/24 09:55] sun*sun*sun* | トラックバック(-) | CM(6)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。