スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

green語録 

最近greenはプリンセスものにハマっております。
中でもシンデレラは一番のお気に入り!

シンデレラのマネをして頭にハンカチを自分で結んで付けるけど
顎の下で結ぶからシンデレラと言うよりは盗っ人(笑)
毎日飽きもせずビデオを見ては台詞をしゃべってはる・・・
男の子を先に育てている私としてはちょっとキモイ・・・
早く慣れなくては・・・

一番かわいそうなのはsun。
毎日、王子様役をさせられダンスを強要されてます(笑)
王宮式のごあいさつまでさせられて迷惑そうなsun。 
ププッ これって拷問やんな?

一番沸いてるな~と思うのはシンデレラみたいに「○○君と結婚ちゅるねん」とか毎日うなされたみたいに言う事。
○○君の意見は全く無視(笑)

ま~こんな感じで大盛り上がりです。
王子様に憧れちゃって~なんて思ってたら先日ビデオ見ながらgreenが王子様の台詞のとこで一言・・・

「このちゃべりかたがいややねん」

ホンマかいな!!!!!






スポンサーサイト

[2008/02/24 02:13] あおばとひなたごろく | TB(0) | CM(6)

リボンマグネット 

画像 013

我が家の車に貼っているリボンマグネットです。
このマグネットは自閉症に悩む家族への理解と支援の意思を表すものです。
売り上げの一部を自閉症の家族を支援する団体「Autism Society of America」に寄付しているそうです。
他にもがん患者支援やダウン症支援にレゲーとかもあったり犬や猫のものもあってさまざまなリボンマグネットがあります。
今日も近所をドライブ中に別のリボンマグネットを貼っている車を見かけました^^

リボンマグネット商品紹介
http://www.ribbonmagnet.jp/product/index.html







[2008/02/17 14:09] sun*sun*sun* | TB(0) | CM(3)

sunの事 2 



sunの事が分かってから半年以上が経ちいろんな方に話を聞き、勧められる本を読んで、最近なんとなくsunの事が分かってきた私。
自閉っ子と分かってその角度から見るだけで今までの「何で?」と言う苛立ちや解けない疑問も無くなり、sunのおかしな行動を笑い話にするわけでは無いけれど笑える話に変わったのも確かです(笑)

他の子とは少し物事の切り取り方や受け止め方がズレているsun。
なので教える時も少しだけ伝え方を変えれば伝わります。
教育センターでその方法を教えてもらいました。

sunは朝の用意や帰ってからする宿題などの毎日する事を、こちらが次は何をしなさいと次々言っていけば素直にします。でもなかなか定着しないのです。
このままだといい年になっても定着しないのだとか・・・
それで教えてもらったのがこのボードです。

画像

このボードを置いてから朝も帰ってからも何も言わなくても勝手にやってくれる様になりました。
いろいろ段階を踏んで教えて行くのだそうですが、この段階を時間をかけてする事が大事だそうです。
それでも中には定着しないものもあるそうです。
中学生くらいになって下がったモチベーションを上げるのはなかなか難しいので今のうちに上手にほめながら療育して行きましょうと言われています。

sunはとにかく視覚的な情報の方が入りやすいそうで、口で言って分かってる様に見えても分かっていない事の方が多いそうです。
確かに何回言っても同じ事をするので今まで私も頭をかかえていたのですが、なかなかそう言われても実行に移せなかった私・・・
こうやってやってみて初めて実感としてわかります。
気が付けば私も精神的な負担が減っています。

伝えたいことを文章と簡単な絵にすると言う事もしています。
こう言うのを全般にソーシャルスキルと言うのだそうで、今それを私も始めたばかりです。
半信半疑でまずは紙に「テレビを前で見ない」事を文と絵にしてみました。
家ではsunは多動気味で特にテレビを見る時は良く動きます。
耳をふさいで走り回る、ブツブツ言って歩き回る。突然叫ぶ。
なので動いて又テレビの前に来たら前に行ってしまいますが、以前よりだいぶマシになりました。
自分で意識する事も増えました。
ルールとして定着すれば律儀なくらいに守るので、定着するまで根気良くやっていきます。

他にも学校の行き道、帰り道で寄り道をしてしまい、何回注意しても又寄り道をしてしまいます。
この前に1時間も帰って来ないと言う事があってさすがに心配しました。
帰ってから私がどれだけ心配していたか、これ以上帰って来ないと学校に電話しないと行けない事や見守り隊のボランティアの人が居る道を帰って来ないと何かあった時誰も助けてくれ無い事などを口で言っても、素直に聞いている様子だけど分かってはいない様で、いつもこの態度に腹を立て最後に私がキレてしまう・・・といった具合でした。

一度これも書いてみようと思い、紙に文で書いてみました。
そしたら、それを読んだsunが「ママ~心配かけてごめんなさい・・・」と泣き出しました。

ほんま~~~~~???

といった感じです(笑)ウソやろ?といった感じでもあります(笑)
いったい私は今まで何をあんなに怒ってきたんや・・・と思いましたね。
今だ慣れなくてとっさに紙に書くって事出来ないんだけど 書く様に心がけないとダメですね。
ちなみにsunはそれから一度も寄り道をしていません。

この前sunの事で担任の先生から電話がありました。
sunがあんまり分かってない様なら紙に書いて説明すれば良く理解する事を伝え、先生はお忙しいだろうと思い、言って貰えれば私が家で書いて説明すると言うと先生は・・・

「あ~分かります!分かります!学校でもやってみます~。」
と軽く了承してくれました。
2年目の若い先生ですが良く勉強してるしフットワークも良いです。
来年も先生に受け持ってもらいたものです。




[2008/02/15 10:05] sun*sun*sun* | TB(0) | CM(6)

USJに行って来ました。 

画像 1550

うちの子供はUSJが大好き。湾岸線を見る度に「エルモのおうちに行こうよ~」と言うgreen。
去年の暮れにパスを買ったものの予定してた日は次々と病気や雨で流れ続け、そして今日ようやく行く事が出来ました。

sunも今日は初めて、ETのアトラクションに挑戦です。
幼稚園の頃、宇宙人が恐いと言って泣いて嫌がったんです(笑)
お友達と行ってたんで私も必死に説得して最後には

「あれは人形や!」

と夢の無いキレ方でブチギレ・・・大人気なかったな~(笑)
今回も乗るまで手をつないでたけどsunの手は気持ち悪いくらい汗でビッチョリ^^;
乗った後もあれは下に落ちたらどうなるんやとか安全レバーは大丈夫かとかうるさかったおバカ息子(笑)
お気に召さなかったのでしょうね(笑)

そして恐竜オタクのsun君は気を取り直してジェラシックパークへ。
恐竜グッズを選んでる間に暇つぶしにgreenで遊ぶ私^^
画像 1565

パークの中でこんなん見つけました^^かわいいでしょ~^^カスタードまんです。
画像 1568

そして最後にスヌーピーのスタジオへ。いっつもここばっかりです。
親はもう飽き飽きですが子供達はいつ来ても楽しそう^^
画像 1573
sunはこう言う所が大好き(笑)しばらく出て来ませんでした^^

エルモの4Dを見に行った時にキャラクターの紹介文を読んでたら一人LDの特徴を書いたキャラクターが居てました。
さすがはアメリカやな~日本ではあり得ない。
アメリカで「私LD(ディスレクシア)です。」って言ったら「あ~文字とか逆さに見えたりするんだ!」とか言われるんだそうです。
私はついこの前知ったばっかりなんですよね。しかも息子がそうで無かったら今だ知らないでしょうね。


今日は久しぶりにお出かけして楽しかったです^^
あったかくなったらお弁当持って遊びに行きたいな~。
もう冬飽きましたよね(笑)







続きを読む
[2008/02/12 00:57] 未分類 | TB(0) | CM(3)

LDセンター2 

火曜日にLDセンターへ行って来ました。
これから2週間に1度通います。
個別指導で1時間読み書きのサポートを受けます。
もう少しレベルが上がればグループでお勉強するそうです。

頻繁に通うので毎度の事ですがsunに説明しなければいけません。
特にLDに関しては読み書きに困難がある為、お友達にも分かりやすいですし、そのうち指摘されたりするかも知れないので、ちゃんと説明しなければと思っています。

随分前から言ってしまうと毎日うるさいので^^;前の日のご飯を食べ終わった頃のタイミングで話しました。

「な~sunママお話あるねんけど聞いてくれる?」
「sunって読み書きが少し苦手やん?」

「えっ?そんな事ないで!いけてんで!」と自信満々のsun・・・

おかしいぞ?!?!?! 2学期の頃はあんなに苦手意識があったのに???
言葉の教室の先生に「苦手意識を回復させないと」と言われておろこいてたのに???
実際、ひらがな、カタカナは1年生の初歩レベル・・・
なんでや?誰や?息子をこんなに自身満々満ち満ちにさせたのは???

今だに毎日わーわー言ってる私では無い事は確かです・・・

学校か~・・・・

もう絶対足向けて寝られへん!
コツコツと毎日のちょっとした先生達の配慮や声かけがsunの自信につながって行ったのだな~と気持ちがじんわりしました。
言葉の教室の先生はひらがな釣りゲームなどの遊び感覚で出来る工夫をしてsunに文字を教えてくれました。
担任の先生はこくごの授業では手を持って一緒に書いてくれたり、テストでは「見ながらでも良いよ」と言って横にお手本を書いてくれたり、時間内に出来ないと後で時間を作ってくれたりと細かい配慮をしてくれ、出来なくてもコツコツがんばってると評価してくれました。
もちろん校長先生や他の先生方もクラスにサポートに入って頂いてるのできっとsunにも手助けをいつもしてくれている事でしょう。
あったかい学校でホントに良かったです。

話はもどりますが、「うん」と言う言葉が返ってくると思っていたので調子が狂いましたが(笑)
気を取り直して続けました。

「ま~でもな、このままみんなと同じ様に学校でお勉強して行ってもsunの場合、3年生とか4年生とかになったら難しくなるねん。でもそれはsunのせいじゃ無いよ。もう少し違うお勉強の仕方をすればみんなと同じ様にわかるから、その為にこの前に行ったLDセンターに少しの間行こうとママは思ってるねん。sunはどう思う?」

「ママが言うなら行くよ。でも何でsunはお勉強難しくなるの?」

「sunにはそう言う特徴があるからやよ。みんな見た目だって顔が違うし、身長だって違うし、日本人やアメリカ人とか違う特徴やろ?内面も違う特徴の人だっていっぱい居てるねん。」

「あっママ!アメリカ人って髪の毛黄色いでっ!!!」

「・・・・」  そんな所に思いっきり食いついてこられても・・・

こんな調子なんで分かったんだか分かってないんだかは不明ですがまぁいいでしょう(笑)

早速、宿題も出ましたし いつまでなのか不明ですがこれから二週間に一回片道車で1時間半の道のりを通い続けなければいけません。
主治医の「お母さん、思いだけではダメなんです。」と言う言葉がズッシリきます。

ぼっちら ぼっちら 行きますわ^^





[2008/02/09 01:25] 未分類 | TB(0) | CM(7)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。