スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

診断 

昨日はsunの診断の日でした。
LDはあるという事でした。
この前にLDセンターで受けた検査の結果も説明してもらいました。
LDと言っても人それぞれなので計算に出る人もいるし、推論する事が難しい人もいるし、いろいろです。

sunの場合は読み書きに困難があります。

読むスピードは検査の結果としても遅いようです。
私から見ても、初めて読むマンガや絵本なんかだと聞いてて意味を理解しずらいです。
本人は内容を理解はしている様なんですが・・・
人によっては読んだ後からすぐに忘れていく、という人も居るようです。
あとは、はねる音(「げんき」など) つまる音(「がっこう」など) のびる音(テープなど) 拗音・拗濁音・拗半濁音(「発表」「消防車」など)を読む事が出来なかったり、読み間違えたり、文章の最後を思い込みで読んでしまう事もしょっちゅうで、内容が変わってしまって意味が分からない?となるみたいです。

「書く」はまだまだ大変です。
横にあるお手本を見て書く事はひらがなもカタカナも大丈夫になりましたが、黒板を書き写したりするのは3行ほどを写すのにまだかなり時間がかかる様です。
もう少し高学年になると時間内には授業内容をノートに写せない事もしばしばだと思います。
枠の中に文字を収めて書くというのもかなり難しいです。赤鉛筆で枠をなぞれば何とか書ける場合もあります。
書き順はもちろんメチャクチャです。字ももちろんきれいでは無いです。
つまる音や拗音・拗濁音・拗半濁音は聞いただけでは書けません。
カタカナは「あ」を見て「ア」をカタカナ表から探すのも一苦労です。

この原因の一つとして見え方の問題ももちろんありますが、それだけではない事を昨日説明してもらいました。
sunは脳の中で変換する処理スピードがとても遅いと言う事でした。
例えば、「ki」という音を聞いて「き」と書く時の脳の変換処理に時間がかかるんだそうです。

反対に「りんご」という単語を見て「りんご」と読む時に通常なら「りんご」という文字を一つの形として見て読むのだけどsunの場合は「り・ん・ご」と読んでしまうんだそうでうす。
なので読むのに時間がかかるという事でした。
「りんご」と読める様になる為にはたくさんの本を読んだり、しりとりみたいなゲームや会話でボキャブラリティーを増やす事が大切なんだそうです。

あと書くのが遅い問題でもう一つは不器用さが影響しているそうです。
ひらがなやカタカナ、数字などの単純な文字を音で聞いた時、あまり何も考えずに書けますよね?
あれって無意識に手が反射的に動くものらしく、sunの場合その手先が不器用でうまく書けないのだそうです。

先生はとにかく今はLDの方から何とかして行こうと考えられているようです。
その為にLDセンターを紹介して頂きました。
sunはこれからそこで読み書きのサポートを受けることになります。
親子二人で家でやっていても限界もあります。
サポートを受ける事で少しでも早い段階で読み書きを克服する事ができ、そうなれば2次障害も防ぐ事が出来るのではないかと思います。
読むのは大人になっても遅く、そこは残してしまうと言われましたが書く事が出来る様になれば全然違うと思います。

診断としてはLD(ディスレクシア)と自閉スペクトラムの中の何か。まだハッキリとは言われませんでした。そちらは定期的な診察をしながら見ていくといった感じでしょうか。
どちらにしてもsunは自閉っ子でLDと言う事には変わりありませんが・・・

まずはLDからです。
「お母さん、ぼちぼち 行きましょう。」先生は私にこう言われました。

私達親は、何も出来る事がありません。ただ見守って背中を押してやる事くらいしか出来ません。
これからsunは人一倍、家庭学習をしていかないといけないだろうし、本来なら経験しない、いろんな困難が待っているだろうし。
だけどグズグズ言ってても仕方ないです。
屈強にも負けない、強くて、明るくて、面白い(笑)男に育ってほしいです!
あっそうそう、そして人に優しく。これ基本ですよね。

LDセンターの予約が再来週の5日です。
とにかくこれからスタートです!



スポンサーサイト

[2008/01/25 22:47] sun*sun*sun* | TB(0) | CM(9)

懇談 

かなり前の話になってしまいますが、2学期の終わりに懇談に行ってきました。
それまでに先生とはいろいろとお話もしているのでその日はあえてsunの出来なかった事のお話は無かったです。
私も重々承知してますし^^;
sunが今学期、出来た事のお話だけを聞かせてくれました^^

そんな中で嬉しかったのが縄跳びを飛べる様になった事。
sunは幼稚園の頃、縄跳びとか竹馬とか苦手でがんばるのも嫌だと言ってたので・・・^^; 
これ、何だかホントに嬉しかったですね~~~^^

あと先生が「私、この前sun君にとても感動して~~~」と言って聞かせてくれたのが「算数の歌」でした。

算数の時間にsunがブツブツ言うので先生が耳を澄ませて聞いていたらsunが繰り上がりの足し算、繰り下がりの引き算を歌にして歌いながら計算していたんだそうです。
その歌を先生が私に歌ってくれたんですがちゃんとメロディーになってて計算も出来てました。
先生にsunは歌いながら計算したら楽しいやろ?って言ったそうです。

我が家で計算問題をする時はsunは歌わないけどよく踊ります(笑)
なんか説明しにくいけどちゃんとリズムを取りながら手は丁度昔、証券取引の時に手で取引してたあんな感じで動かしています(笑)分かります?
sunは繰り上がりも繰り下がりもまだ最初っから最後まで手を使うんですよ。指10本しかないのにね^^;
最近ワルツっぽくおどるレパートリーも増えました(笑)

それでも家では歌わないですが・・・
この前もこの話を知っている私のお友達が家に来てて、sunが算数の宿題をやり始めたから二人で興味津々で見てたら思いっきりフツーに計算しだすsun。
私がシビレを切らして「なー歌えへんの?」と聞いたら「へっ?うん」とsun。
「パン屋さんの歌うたってよ~」って言ったら・・・
「パンを10個作って~隣のパン屋さんにパンあげて~・・・・・・・・」みたいに歌いだしました。
後日にちゃんと最後まで聞いたけど確か最後は「そのパン売って~みんなで○個食べた!」
とかって言う様な記憶ウルウルですがそんな歌でした。

要するに 16-9=7 (十の位から10を借りてきて、そこから9を引いて、残った1と一の位の6を足すと7になる)を物語を作って歌にしています。

ホンマにおもしろい奴です。



.









[2008/01/24 00:41] sun*sun*sun* | TB(0) | CM(2)

めがね 

      

画像 1526

                       ぬーん

                かけてみると かわいいもんです^^


続きを読む
[2008/01/19 20:20] green*green* | TB(0) | CM(7)

LDセンター 

先月の11日に大阪医科大学付属病院にあるLDセンターへ
検査へ行ってきました。
sunにLDがあるのか無いのか調べるための検査です。
LDに関しては検査をしないと判断も難しく何とも言えないと先生には言われています。

当日sunは学校をお休みしました。
私と朝7時半に家を出て車で高槻まで2時間の道のりです。
お菓子を沢山買って^^お弁当も作って^^ドライブ気分です^^

車の中で今日の事を説明しました。
何と言うのが一番良いかな~と思っていろいろと考えましたが「今日はsunの読み書きのテストを大学病院に行ってするよ」とありのままに伝えました。
でもニュアンス的にはsunがちょっと賢いから大学病院に行ってテストするんだよ~~~みたいな雰囲気で言ってみました^^;
でもsunは「それは無いでしょ~」って顔で「ふーん」と返事・・・
その後からはず~~~~っと質問攻めです。
「そこには大学生が居てるの?」「なんでsun大学生に呼ばれたん?」「大学生はそこに住んでるの?」・・・・・・大学生がかなり気になる様子・・・まだまだ続きます・・・

前置きが長かったのでLDセンターに着くとかなり緊張した様子のsun。
担当の言語療法士さんに挨拶する時も、sunは手を前で合わせて丁寧に深々と頭を下げるけど緊張で目を合わせられないのか、おしりを向けて挨拶してる(笑)

目が合わせられへんにも程があるやろ~~~~(笑)

その後も私がその方と話してる間ずっと頭をブンブン振ったりしてかなり様子がおかしい^^;
でもその方も慣れているのかそんなsunの様子も気にする事も無く二人は検査に行ってしまいました。
残された私・・・・「あれ 大丈夫かいな????」とsunがちょっと心配^^:

検査は4時間ほどかかります。通常は2年生くらいからの子供が受ける検査らしくsunには少し難しい所もあると思うと説明を受けました。
そう言えば教育センターでも1年生の間にLDセンターまで行くのは大変早いですねと言われたな・・・sunはホントに周りの方のお陰でラッキーだったんだな~と実感です。

結果は今月の24日に出ます。
LDセンターの待合室で私は発達障害について書かれている本をずっと読んでいました。
その待合室に一冊の本が紹介されていて内容は「LD」に関しての本です。
とても読みたかったので帰ってネットで注文をして読みました。
その中にLDの人がどんな風に文字が見えているかが載せてありました。

画像 1516

次の文章を5秒以内で読んで下さいと横に書かれてあります。

画像 1517

次の文章は5秒以内で読めますか?えっ、まだ、わからないの?と横に書かれてあります。

画像

では、これならどうでしょう?もう、読めますよね。と横に書かれてあります。

次のページには「まだ読めないの!」と追い立てられてどうでしたか?と書かれてありました。
教室の中にそうやってしんどい思いをしている子が居ると・・・

sunがどうなのかは今は私には分かりません。
でも実際sunは文字を指でなぞって覚えたのも事実です。
学校がカタカナに入った時に見ても書けず先生に手を持って教えてもらいました。
結局カタカナも指でなぞって覚えました。
それでもひらがなは清音で7割読み書きが出来るくらいです。
カタカナはカタカナ表を見ても探すのに一苦労といった状態です。
まだまだ完全では無いです。
でも覚え方のコツの様なのがあるのでLDであっても無くても必ず克服はすると先生には言われています。

読み書き障害なんて存在しないと言われていたのはそんなに古い話では無いようです。
2001年の4月にLDセンターがオーブンし2005年の4月に発達障害支援法が施行されて、そしてsunは2007年に小学校へ上がりました。
本当にギリギリ間に合ったと思っています。
これがあるのと無いのとでは天と地の違いがあります。
これも先を歩んでこられたLDや他の発達障害を持つ当事者の方々やその親御さん方が苦労されてここまで来たんだと感謝しています・・・・










[2008/01/16 01:31] sun*sun*sun* | TB(0) | CM(3)

教育センター 

1ヶ月ほど前の12月3日に教育センターと言う所に行って来ました。
保健婦さんの紹介で、sunの事で分からない事などを聞けると言うので・・・

今sunと私は一番、中途半端な状態です。
大よその診断が分かり出してはいますが、だからと言ってその事で何かsunが困っていても打つ手無しって感じだし、私もsunの事でどうしたら良いか分からない事もあったりで・・・
診断が出ればあれをして、これをしてって事にもなると思うのですが・・・
で、少しでもいろんな事が解消出来たらな~と思って行って来ました。

時間は1時間で1ヶ月に1回です。
今回はとりあえずsunのWISCⅢの検査結果と学校の先生方が書いてくれていたsunの様子を書いた手紙を持参しました。
担当の先生はとっても穏やかな雰囲気の男の先生です。
いつも思いますが発達障害の事が分かってからいろんな関係の方とお会いする機会があるけれど、どの人もとっても心地の良い話し方に、安心する様な笑顔で対応してくれます。
私も沢山お話しますが嫌な気持ちになった事がありません。

話が脱線しましたが先生はまずはsunの事を知りたいのでと言って、いろんな事を質問されました。
一つ一つメモを取りながら聞かれ、又それに対しても答えを出してくれます。
「こうだから、こうしましょう。」とハッキリ言ってくれる方でまだ何の知識の無い私にはとても助かります。
そうなんです。私、sunの対応にとっても迷っていたのでこうやって専門の方にはっきり言って欲しかったんですね。
先生はsunがお友達の名前を覚えないのも将来的には良くないのでトレーニングしましょう。
と具体例を出してくれました。

まずはクラスの集合写真を大きく引き伸ばして一人一人名前を書いてsunとお友達の話をする時は写真を出して名前を読ませながら名前を意識させる様にするそうです。
このトレーニングの後に人の顔を覚えるポイントを教えて行くそうです。
sunの様に知らない人の顔が皆、同じに見える人は人の顔を覚えるポイントがズレているんだそうです。
方向音痴の人が道を覚えるときに動く車を目印にしてしまう・・・とかと一緒なんだとか・・・
私すっごい方向音痴なんで納得でしたね^^;
確かにsunは髪が短いと男の子って言ったりしてますね(汗)
どんな風に入ってくるのかは不明だけどクラスの中でも何人かはちゃんと見分けてる子がいますね。
でも休み時間のグランドの中に入ってしまうとお友達も皆一緒になっちゃう様だけど・・・
みんな同じ顔がいっぱいってどんなんだろうか・・・・?
そう思うとうちのsunって明るいし前向きだな~って思います^^いつも元気なんで!
私の小学校時代なら引っ込み思案になって何でも消極的になってしまってたかも?

他にもsunに良いでしょうって本を3冊ほど教えて頂きました。
これは昨日買って来たのですがgreenにも良さそうです。
その内の1冊は簡単な子供のマナーブックです。「こう言う時はこうしましょう」が可愛い絵になっているので子供には入りやすそうです。
又3冊熟読しましたら紹介しますね。

今回はここまでで時間が来ました。
悩んでる訳では無くて、ただどうしたら良いか分からない。とか私の対応って間違ってない?って最近良く考える様になったんで、こう言う所ってホント心強いです。
だって私の疑問って専門の方じゃないと答えられない事ばかりなんだもんね(汗)
で、もし間違ってて困るの私じゃなくてsunなもんでいい加減にはできませんな!
将来sunに怒られない様に私も勉強しなくてわ!






[2008/01/07 01:05] sun*sun*sun* | TB(0) | CM(3)

あけまして おめでとうございます。 

みなさん あけまして おめでとうございます。

昨年はこのブログや趣味のハンドメイドを通じて沢山の方との出会いがありました。
今年も皆さんと楽しくお話したり、新しい事にチャレンジしたりと充実した一年にしたいです^^
もちろん皆さんにとっても素敵な一年になる事を願っています♪

私事のお知らせですが年末にプリンターが突然、故障してしまい年賀状の宛名が印刷出来ず、そのまま私が風邪を引いてしまい昨日まで寝込んでいました。
なので年賀状をまだ出しておりません。
今晩からせっせと宛名書きをして送って行きたいと思っています。
忘れた頃に我が家の年賀状が届くと思いますがお許しを・・・

それにしても今回の風邪は辛かった・・・
今でも頭はボ~っとしています^^;かなり体力には自身ありだったんですが歳くっちゃったんでしょうか?(笑)
抗生物質のアレルギーがあるので薬が飲めず漢方薬と鎮痛剤で乗り切りました。
最悪なお正月でした。トホホ・・・

みなさまも風邪予防を徹底して下さいね。健康が一番です!
それでは今年もこんな私ですがよろしくお願い致します。 


[2008/01/04 16:02] 未分類 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。